ニュース もっと見る
沖縄県八重山郡竹富町立波照間小学校にて、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの開発者とインターネットで繋がる遠隔授業「ロボットトイ”toio™(トイオ)”を使って『あそびをつくる仕事』にチャレンジ!」を実施しました。
沖縄県八重山郡竹富町立波照間小学校にて、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの開発者とインターネットで繋がる遠隔授業「ロボットトイ”toio™(トイオ)”を使って『あそびをつくる仕事』にチャレンジ!」を実施しました。
2021年5月17日(月) 沖縄県八重山郡竹富町立波照間小学校の皆さんに、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のロボットトイ「toio!...

ミッション

わたしたちのミッション

企業のプロフェッショナルと
すべての学校をつなげたい。

「企業のプロフェッショナルとすべての学校をつなげたい」とは?

日本にあるさまざまな企業には,さまざまな分野のプロフェッショナルがその経験や能力を発揮して働いています。私たちは,そうしたプロフェッショナルな方たちの立場を活かして,子ども達の教育に貢献でき,子ども達がさまざまなプロフェッショナルから学ぶことができる社会を実現します。さらに,ICTを活用して,普段つながることが難しい地域など,「すべての学校」の子ども達が学ぶことできる仕組みをつくります。

ミッション

プロフェッショナルをすべての学校に

ビジョン

地方の教室と都心のプロフェッショナルが
手軽に気軽に効果的なつながりを持てる社会を目指して。

プロ学の仕事

教育における「3つプロ」をデザインする

①プロフェッショナルとの学びをデザイン
(教材開発)

学校の子ども達が効果的に企業のプロフェッショナルから学べるような教材開発をデザインする。「プロから教わる」ではなく,「プロと一緒に考え,実践し,発表する」ことができる教材開発をデザインする。
②プロフェッショナルによる評価
(効果測定)

企業の取り組む「社会課題」に,子ども達がアイデアを考える授業デザインとなっている。さらに,子ども達自身が,そのアイデアをプロに発表し,プロにプロからの視点で,評価してもらう。
③プロフェッショナルとのつながり方
(プラットフォーム)

全国どの学校でも簡単にプロとつながるためのWebプラットホームを製作する。より簡単に,より効果的な,質の高いキャリア教育プログラムを全国どの学校でも実施できるシステムを構築する。

これまでのメディア掲載

プロ学の遠隔授業は多くのメディア様に取り上げていただいています。

北海道新聞社
信濃毎日新聞株式会社
中日新聞社
神戸新聞社
徳島新聞社
熊本日日新聞社
宮崎日日新聞社
福島民報社
下田有線テレビ放送
伊豆新聞

十勝毎日新聞社
株式会社南信州新聞社
読売新聞社
新日本海新聞社
西日本新聞社
毎日新聞社
奄美新聞社
琉球新報社
テレビユー福島
下田有線テレビ放送

上毛新聞社
岐阜新聞社
NHK奈良放送局
山陽新聞社
朝日新聞社
今日新聞社
南日本新聞社
福井新聞社
三重テレビ放送