株式会社カプコンの授業紹介

プロフェッショナルと遠隔授業でリアルタイムにつながる

授業の概要
授業実施日
 [2024年6月募集予定〕
授業実施時間
 全日、13:00ー15:00の授業時間となります。
対象
 小学校5・6年生
内容
 ①学校紹介(15分)
 ②キャリア教育授業(30分)
 ③情報モラル教育授業(25分)
 ④質疑応答(20分)
            ※キャリア教育授業の内容はこちら
準備物
 プロジェクターか大型モニターのみ(その他の機材はすべて無料貸出)
時間
 45分×2コマ(2コマ連続授業)
費用
 無料
授業のねらい

▶ゲーム制作の職業について学び、職業観や勤労観を深める
▶自分のゲーム利用を見直し、ゲームが楽しい理由を踏まえて、ゲームとの上手なつきあい方を考える
▶ゲームと上手につきあうためのスキルを身につける

授業の流れ

①新しい取り組み!全国の各地の学校3校でつながる学校紹介(15分)

本授業は、新しい取り組みとして、カプコン株式会社と全国各地の3校が同時に遠隔授業を実施します。授業冒頭15分は、3校の学校をオンラインでつなぎ、各学校の紹介をおこないます。
自分たちの地域の魅力や、各地方の魅力を感じられる機会になるかと思います。

②キャリア教育授業(30分)

ゲーム会社の仕事として、「ゲームプランナー」、「サウンドクリエーター」、「デザイナー」、「プログラマー」「プロモーション(広告・宣伝)」など多くの仕事が存在します。仕事内容の紹介のみならず、仕事のやりがい、楽しさ、難しさを、仕事現場の映像資料と本人へのインタビュー映像を通じて紹介していきます。

③情報モラル教育授業(25分)

ゲームの特徴を知り、自分の判断で主体的に、上手にゲームと付き合えるようになるためのゲームリテラシーを学びます。

④質疑応答(20分)

授業を通して出てきた児童生徒たちの疑問について、講師がお応えします。

指導要領

お申込み前に確認ください[2024年6月募集予定〕

※いずれも2コマ連続の授業となり、前日夕方に30分程度の通信テストを行います

※遠隔授業にはZoomアプリを使用します。貴校の機材(PC・タブレット等)をご使用いただく、または必要であればプロ学より貸し出しします(申し込みフォームにて申し込み可)

※各回最大3校までの実施となります。応募多数の場合は選考となりますので
 恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。

※従来の問題解決型のオンライン授業との併願も可能となっております。