TOTO株式会社の授業紹介

プロフェッショナルとインターネットでリアルタイム

概要


○授業実施 :  2021年4月〜2022年2月 ※応募多数の場合は選考となります。

○対象   : 小学校5年生~6年生

○内容   : あなたの地域に合わせたパブリックトイレを考えよう


○準備物  : プロジェクターか大型モニターのみ(その他の機材はすべて無料貸出)

○時間   :  45分×2コマ(計2時間)
        〈1時間目〉
        福祉教育の視点を入れたトイレの開発について学び,
        課題解決アイデアを考えよう
        
        〈2時間目〉
        自分たちの考えたアイデアを,TOTOの担当者に向けて発表しよう

○費用   : 無料

授業のねらい

・福祉教育の視点を入れたパブリックトイレの開発を学び,実際に企業の方と接し,その仕事における苦労ややりがいを知る。(職業観・勤労観)

・地域に合った新しいパブリックトイレを考える課題を通じて,他者と協働する力や創造する力を養う。(基礎的・汎用的能力)

指導要領
授業スライドの例

パブリックトイレとは

さまざまな人たち

ミッション(課題)

*1時間目と2に時間目の間に1-2回分の授業を追加することを推奨しております。多くの学校では,アイデアを考える時間や発表練習の時間を取っていただいています

授業の様子

1時間目の様子

グループワークの様子

実施までの流れ