「一般社団法人プロフェッショナルをすべての学校に」(以下、プロ学)では、子どもたちがたくさんの「プロフェッショナル」と出会い、多様な価値観・職業観を育めることを目指して、2017年より遠隔授業を中心とした、小・中学生向けのキャリア教育を実施してきました。

 プロ学は、静岡大学教育学部発のベンチャー企業として、高い専門性を生かして、さまざまな企業様と共同で、遠隔授業プログラムの開発・実施を行っています。

 実施企業様の遠隔授業プログラム一覧はこちらからご覧ください。

 今回、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、小・中学校でも多くの自治体で休校が続き、学校現場はこれまでとは異なる状況となってきました。学校再開後は、これまで通りの授業は難しく、3密やソーシャルディスタンスに配慮した授業が求められます。また、企業様の出張授業の受け入れが難しい状況も考えられます。

このような背景から、様々な企業様から、従来の出張授業の遠隔授業化の相談(教材開発等)をいただく機会が増えてきています。

 プロ学では、これまでの遠隔授業の知見を生かし、企業様と連携した遠隔授業の開発や実施を進めていきたいと思っております。

 

 企業様のお問い合わせ・ご相談はこちらからお願いいたします。

 また、『プロ学ニュースレター5月号 “今こそ”「遠隔」での出張授業に』は、こちらよりダウンロードできますので、ぜひご覧ください。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事