1月20日(水) 群馬県昭和村立大河原小学校にて、富士通株式会社とインターネットで繋がる遠隔授業「データを活用して効果的な省エネを考えよう」を実施しました。

授業の様子が上毛新聞に掲載されましたので、お知らせいたします。

こちらの授業レポートは、下記よりご確認いただけます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事