ニチレイフーズ株式会社と鹿児島県中種子町の小学校との遠隔授業が鹿児島テレビで放送されました。下記のリンク先から放送されたニュースもご覧いただけますのでご案内させていただきます。

鹿児島県中種子町の小学校で、冷凍食品メーカーによるオンライン授業が行われ、児童が冷凍チャーハンのアイデアを発表しました。

中種子町の岩岡小学校で2日に行われたオンライン授業は、「ニチレイフーズ」が、子どものキャリア教育を実施している静岡大学発のベンチャー企業と共同で実施しました。

5、6年生の児童13人は、ブロッコリーチャーハンや海鮮チャーハンなど、自分たちで考えた冷凍チャーハンの新商品のアイデアを発表しました。

講師を務めたニチレイフーズの社員は児童の発想を高く評価し、「商品作りは誰に喜んでもらえるかを考えるのが大事です」とアドバイスしていました。

https://www.kts-tv.co.jp/news/6245/

ニチレイフーズ株式会社の授業紹介

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事