11月19日(木)愛知県名古屋市立稲葉地小学校と株式会社ニチレイフーズと遠隔授業プログラム『冷凍食品の技術を学び「今までにない新商品」を開発しよう』を実施しました。

授業の発表の様子をレポートにまとめましたので、どうぞご覧ください。

子ども達の発表アイデア1

アイデアのタイトル:熱い男のチャーハン魂

  • アイデアの説明
    ターゲットは、熱い男達・これから熱くなりたい男達です。
    ポイントは ①すごいボリューム ②ピリ辛(熱くなる) ③筋肉もりもり(プロテイン入り)です。
アイデアがまとめられた発表用ワークシート

講師からのコメント

ターゲットを絞った商品開発が良いですね。「筋肉もりもり」というのもオリンピックが近いので、時期にあっています。発表が上手で熱い気持ちが良く伝わって来ました。

子ども達の発表アイデア2

アイデアのタイトル:もっちもち卵ぬき?!チャーハン

  • アイデア説明
    子供が食べやすい様に野菜を小さくしたり、卵アレルギーの子の為に卵を別にして、入れなくても美味しいものにしたりします。また、子供はお餅が好きなので、もち米を使います。パッケージもキャラクターを使って子供に喜ばれるようにしました。
アイデアがまとめられた発表用ワークシート
発表中の様子

講師からのコメント

パッケージの色使いが良くてきれいな絵ですね。キャラクターもかわいいです。アレルギーの有る子供でも食べられるようにという工夫が良いです。私たちはチャーハンにもち米や卵ぬきは無理、という思い込みがあったけれど、新しい発想ですごく良いです。

その他の発表アイデア

子ども達からの質問

商品がヒットしたらボーナスは出ますか?

成果が出たら報酬があります。研究開発部門では、会社に利益をもたらすような重要な特許がとれると、大きな報酬がもらえます。

商品開発で一番気をつけていることは何ですか?

皆さんにおいしく食べてもらえる事です。初めに手作りで試作し、それを工場で大量生産出来るようにするためにいろいろな工夫をします。

質問タイムの様子です
株式会社ニチレイフーズの講師が質問に対して答えます。

株式会社ニチレイフーズの講師からのメッセージ

今日は素敵なアイデアをありがとうございました。とても面白かったです。内容もクオリティが高く、プレゼンも上手でした。そのまま使えそうなパッケージデザインも有りましたね。これからもいろいろなことに興味を持って、実際に自分の手で試してみてください。


ニチレイフーズ株式会社の授業の詳細は、こちらのページから確認できます。
https://progaku.com/nichirei-jissen/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
岐阜県下呂市立中原小学校にて、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの開発者とインターネットで繋がる遠隔授業「ロボットトイtoio™(トイオ)を使って『あそびをつくる仕事』にチャレンジ!」を実施しました。
SIE
岐阜県下呂市立中原小学校にて、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの開発者とインターネットで繋がる遠隔授業「ロボットトイtoio™(トイオ)を使って『あそびをつくる仕事』にチャレンジ!」を実施しました。
2021年2月3日(水) 岐阜県下呂市立中原小学校の皆さんに、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のロボットトイ「toio&...