ロート製薬株式会社と共同で制作した、タブレットと上手に付き合い目の健康を学ぶ教材「ロートアイケアプログラム」が、6月1日(火)からロート製薬株式会社の専用サイトよりダウンロードして使用いただけるようになりました。

本教材は、子どもたちが目の大切さを自覚し、タブレット学習をはじめとするデジタル機器との付き合い方に必要な生活習慣「アイケア・スキル」を楽しく身につける「行動変容」を促すことを目的としたプログラムです。

ロート製薬株式会社のリリース案内と、本教材のダウンロードサイトをご案内しますので、ぜひご覧ください。

目の健康を学ぶ教材「ロートアイケアプログラム」の提供を開始
https://www.rohto.co.jp/news/release/2021/0601_01/

目の健康を学ぶ教材「ロートアイケアプログラム」専用サイト
https://www.rohto.co.jp/csr/society/education/eyecareprogram/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
沖縄県八重山郡竹富町立波照間小学校にて、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの開発者とインターネットで繋がる遠隔授業「ロボットトイ”toio™(トイオ)”を使って『あそびをつくる仕事』にチャレンジ!」を実施しました。
SIE
沖縄県八重山郡竹富町立波照間小学校にて、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの開発者とインターネットで繋がる遠隔授業「ロボットトイ”toio™(トイオ)”を使って『あそびをつくる仕事』にチャレンジ!」を実施しました。
2021年5月17日(月) 沖縄県八重山郡竹富町立波照間小学校の皆さんに、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のロボットトイ...