12月16日(金)磐梯町立磐梯第二小学校にて、キッコーマン株式会社とインターネットで繋がる遠隔授業『しょうゆ塾 〜「おいしく食べる」を考えよう〜』を実施しました。

5・6年生の子どもたちが、キッコーマンのしょうゆ博士からしょうゆの作り方や歴史、「おいしく食べる秘訣」を学びました。子どもたちの発表アイデアを中心に、授業の様子をレポートにまとめましたので、どうぞご覧ください。

子ども達の発表アイデア

おいしく食べる秘訣

児童1

みんなで食べること,旬なものを食べることです。

講師

秘訣を2つあげてくれました。みんなで食べているときは,一緒にお話しながら,食べれて楽しいですよね。また,旬のものってその時が一番おいしいですし,栄養価もいいですよね。ちなみに,冬の旬のものって最近食べましたか?

児童1

白菜食べています。

講師

白菜はおいしいですよね。ありがとうございます。

発表の様子
質問タイムの様子

キッコーマン株式会社の講師からのメッセージ

皆さん、今日はありがとうございます。皆さんにプレゼントとして「しぼりたて生醤油」を用意しました。また,ハガキも触ってみたり,嗅いでみたりしてください。今日は,皆さんのおいしく食べる秘訣を聞けて嬉しかったです。楽しく食事するのに役立ててくださいね。


キッコーマン株式会社の授業の詳細はこちらをご覧ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事